top of page
  • 執筆者の写真エンジニアR

新型ロボット開発に成功

弊社で新型ロボットの開発に成功したので発表致します。

まずは新型1号機。





開発、設計、製作まで約15分という早さ。

中身にはティッシュペーパーが詰め込まれており、クッション性に優れている。


緩い顔して色んなものを丁寧に運んでくれそうなロボットだ。今後が楽しみだ。




そして開発者はノリノリで新型2号機に着手。




尻尾はティッシュペーパーを詰めることができなかったのが今後の課題らしい。


手足、尻尾の配色がキレイでこのロボットなら採用でも営業でも弊社の顔となってくれるだろう。今後が楽しみだ。




弊社では日々このような新事業に取り組んでおります。

そういえば本日は4月1日ということで、新学期、新入社員が入ってくる日でもありますね。

弊社も新卒や未経験採用含めて採用を募集しております。

ロボット事業は現在しておりませんが、PC組み込み、サーバ構築、ITインフラに興味のある方は是非お待ちしてます。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

就職する企業への考え方

今年は様々な学校様宛に求人票を出させて頂いたので、就活でCCFを気になって この記事を見てくれる方々がたくさんいると信じ…就活生向けに書いてみたいと思います。 就職において、大きな柱として考えるものは人さまざまだとは思いますが 「やりがい」、「雰囲気」、「給料」ここらへんは多くの人が柱として考えるものに なるんじゃないかなぁ、と思います。 私自身も、先ほど挙げた3つは入社してからも大事だなとは感じ

Pythonにハマった件

ここ数年流行っているPythonですが、僕もご多分に漏れず4年ほど前からハマりました!! それまではインフラエンジニアらしく、AzureやMicrosoft 365向けにはPowerShell、データ解析にはbash/zshなどを使ってきました。しかし、5年前からはデータ解析にはほぼPythonで、ここ2年ぐらいはAzureでもPythonになりました。 今回はなぜ、PowerShellやBash

Comments


bottom of page